iPhone6。画面に縦線が・・・

img_4378

今回はiPhone6の液晶交換を行いました!

以前から画面にヒビが入っている状態で使われていたそうですが、今回落としてしまった時に内部まで衝撃がいき、ついに画面が移らなくなってしまったそうです。
画面修理に関してですが、簡単な状態の見分け方として『全面にヒビが広がっている』『写真左上の様な丸い黒点が出ている(これは内部の液晶漏れです)』があげられます。

当店ではまず動作確認を一緒にさせて頂き、きちんと説明させて頂いてから修理に入らせて頂きます。
後から追加料金が発生するなどはありませんのでご安心下さい^^

今回は液晶交換だけで、内部の機械までは損傷していなかったのが幸いでした。
お客様も「動いて良かった~。画面に線が入った時はダメかと思った」と安心なさっていました。

もし割れたままのiPhoneを使っている方がいらしたら、次に落とした時は本当に最後かも知れませんので、できる時にデータのバックアップはお済ませ下さいね!
img_4378img_4379

iPhone修理teliPhone修理mail

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*